猫は1万年前に中東で飼い慣らされ、そこから世界中に移動したってマジ!?

2015_03_01_ネコアップ

ネコを飼っている皆さんは、ネコを普通のペットとして
認識していると思うので、

ネコ == ペット

と思うのは何の違和感もないと思います。

では、いつから人間はネコとふれ合うようになったのか?

興味深い論文が日本の京都大ウイルス研究所の教授のチームが
発表したようなんです~!

スポンサーリンク
スポンサードリンク レクタングル大

人間がネコを飼うようになったのは何年前!?

ネコが人間に飼いならされるようになったのは
およそ1万年前なんだそうです。

何を目的にネコを飼い慣らした!?

穀物を荒らすネズミを駆除するために
人間が飼いならしたようです。

ネコはどのあたりから!?

どうやら中東で飼いならされ
そこから世界に移動していったと考えられているようです。

その後、世界に広がる中で多くの品種に分かれていったみたいです。

ネコに入り込んだウイルスから子孫をたどる事ができる!?

感染した細胞のDNA配列に入り込む特性を持つ
「レトロウイルス」が生殖細胞に侵入した場合、
子孫のDNAにも痕跡が残ることに着目。

世界のイエネコのDNAを調べ、
ウイルスの痕跡を比較することで、
移動の経路や品種の分岐を解明する手法を考案した。

(ソース)
http://www.sankei.com/west/news/150202/wst1502020082-n1.html

自分のネコのルーツが分かっちゃうって事だよね~?
スゴすぎる(笑)

さて、いかがでしたか~?

あなたの飼っているネコちゃんが
どこからやって来たのか
先祖返りして調べてみたいと思いましたか~?

猫のルーツは中東という事で猫は暑さに強いかも?

意外と知られていない猫が暑さに強い事については
以下のガイドをご覧ください。
猫の暑さ対策ガイド

スポンサーリンク
スポンサードリンク レクタングル大

シェアするニャン(^・ω・^)

フォローしてくれると喜びます♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。