ロシアでオオヤマネコをペットにしている人を実例に飼育方法を解説

こんにちは。
ロシアで可愛い子猫が捨てられていたので
保護して育ててみたらオオヤマネコだったという人がいます。

彼はどのようにしてオオヤマネコを飼育してきたのでしょうか?

以降の章では参考動画を元に
オオヤマネコの飼育について解説していきたいと思います。

オオヤマネコとは

オオヤマネコを知らない人のために簡潔に補足を入れときます。

オオヤマネコはヨーロッパおよびシベリアの森林に生息する中型の猫類です。
別名シベリアンオオヤマネコと呼ばれております。

主に鳥、ウサギ、リス、シカなどを捕食します。

日本では特定動物に指定されており
日本で飼育する場合は都道府県知事の許可を受ける必要があります。

オオヤマネコの種類や生態についてもっと詳しく知りたい場合は
別途記事を用意しましたので
そちらをご覧ください。

オオヤマネコを飼育する事になったきっかけ

以下の動画をご覧ください。
成長したオオヤマネコを見る事ができます。

子猫との出会いは、母猫が密猟者によって狩られてしまい
オスとメスの子猫が取り残されてしまってたようです。

取り残された子猫を可哀想だと思いメスの子猫を引き取り飼育する事になりました。
当時はとても小さくて可愛かったようですよ。

そして飼育して4年…こんなに大きくなるなんて…
気がづけばオオヤマネコに成長していました。

まさかウチの子がオオヤマネコだなんてって感じですよね(笑)

オオヤマネコのエサの量はどのくらい?

さてオオヤマネコを飼育するに当たって
どのようなエサを与えてるのでしょうか。

動画では骨つき肉を600gほど与えているようで
オオヤマネコが唸る時はもう少し多めに与えているようです。

やはり肉食獣ですからエサの量は臨機応変に対応しているようですね。

オオヤマネコって凶暴なの?

動画内で話されていましたが
オオヤマネコは社交的で人に噛み付く事はないとおっしゃられていました。

動画を見る限り若干飛びつくような感じも見受けられましたが
まぁ子猫のときから育ててるので襲って来ないのかもしれませんね。

おわりに

最後までご覧いただきありがとう御座います。

以下の記事ではオオヤマネコに関連するおすすめのページをご用意致しました。
もし興味があれば立ち寄って見てください。

【マメ知識あり】オオヤマネコとは!?4つ種類や特徴について解説

オオヤマネコは日本に存在するの?それとも絶滅したの?

オオヤマネコを日本でペットとして飼育する方法