オオヤマネコー日本ー絶滅ー動物園

オオヤマネコは日本に存在するの?それとも絶滅したの?

オオヤマネコー日本ー絶滅ー動物園
オオヤマネコー日本ー絶滅?

オオヤマネコに興味をお持ちの方で
日本に存在するのか?それとも絶滅したのか?
気になってる人向けに参考ページをご用意致しました。

結論から言うと
昔はオオヤマネコは北海道から本州にかけて存在していた。
ですが…環境の変化などから絶滅してしまったというのが
正しい答えになります。

さて、ここからはいつの時代にオオヤマネコが日本に存在したのか
現在はオオヤマネコを見ることはできないのか?などについて
以降の章で解説していきます。

それではごゆっくりとご覧ください。

オオヤマネコは縄文時代に日本に生息していた

オオヤマネコは縄文時代に日本の各地に存在していました。
これは愛媛県の上黒岩洞窟遺跡、北海道網走市の大曲洞窟貝塚遺跡、
福井県の鳥浜貝塚遺跡などから遺骸の一部が出土していたことが
報告された事から一般に広く知られる事になりました。

オオヤマネコが日本に渡来した時期は最終氷河期の頃と推測されており
ヘラジカやトナカイと共に北海道経由で日本に渡来してきたと考えられております。

残念ながらオオヤマネコは日本では絶滅してしまった

オオヤマネコは縄文時代に狩猟対象として存在していた。
また食用以外にも牙を垂飾りに使われたこともあり
狩猟技能を誇示できる動物としても扱われていた。

いずれにしても日本では絶滅したようです。

絶滅した理由は不明ですが
この感じを見ると、狩猟による頭数の減少と環境の変化により
自然に絶滅したと考えるのが一般的だと思われます。

オオヤマネコは動物園で観賞することができる

日本では野生のオオヤマネコは絶滅してしまいましたが
動物園ではオオヤマネコを見ることができます。

2019年ですと栃木県の宇都宮動物園、東京都の羽村市動物公園、
京都の京都市動物園、兵庫県の神戸市立王子動物園の
4園でオオヤマネコを観賞することができます。

興味があれば立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。

オオヤマネコの情報でおすすめの関連記事を用意いたしましたので
興味があれば立ち寄ってみてください。

オオヤマネコを日本でペットとして飼育する方法

【マメ知識あり】オオヤマネコとは!?4つ種類や特徴について解説

【市場調査】オオヤマネコの値段や価格について日本から海外の相場を完全網羅

ロシアでオオヤマネコをペットにしている人を実例に飼育方法を解説