あなたの猫が長生きするための秘訣を教えます

2014_12_05_ネコ

下記の記事で紹介したように

猫で世界長寿!!ギネスに表彰される!!年齢は24歳!!だが以前にはもっと長寿の猫がいた!!
24歳という歳を迎えることで、ギネス世界記録に認定されることになったのです。何の記録かって?Oldest Liv...

愛ネコちゃんには
長生きしてもらいたいですよね!!

って事で!!

皆さんが飼っておられる愛ネコちゃんが
長生きできるように(ー人ー)

そう思い立った事から
ネコが長生きするための条件を調べてみたので
まとめ行こうと思います!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク レクタングル大

室内で飼う

外に出ると、そこはネコにとっては戦国そのもの

野良猫と縄張りでケンカしたり、

人間にイタズラもしくは殺されたり
道に迷って行方不明になったり、車に引かれたり

変なものを食べて体調を崩す、もしくはそのまま死亡したり

害虫に寄生されたり

と数えるだけでもこんなに怖いものが挙がります。

動画を見たらその怖さが分かると思いますが

自分の愛ネコがこんな状態になったらイヤですよね?

私だったらイヤです。
外になんか出したくありません。

ちなみに
一般的に言われている外飼いと室内飼いの寿命について

外飼い  7年前後
室内飼い15年前後

と言われているようです。

外飼いは室内飼いに比べて倍の危険という事が分かると思います。

でも、室内って外飼いに比べてカワイソウ・・・
外で遊んだほうが幸せじゃないのか?

と思う方もいるかも知れません。

ネコって縄張り意識の強い動物なので
室内が縄張りと化せば
野外にわざわざ出る必要が無いのです。

それでもやはり外が良い・・・
と思うのであれば

ネコ用のハーネスリードがあるので
それを付けて一緒にお散歩してあげてください。

あなたの手で絶対守ると誓って
散歩してあげてください。

ネコのフンもきちんと処理してね♪♪

ただし、害虫、植物食い、他の動物からの攻撃には
絶対に注意してくださいね!!

観葉植物に注意

花や植物って癒しの効果があってキレイですよね♪

でもネコにとっては危険な植物が多々あるんです!!
その数は700種類以上にもおよぶそうです!!!

ユリの花をご存知でしょうか?

この花の花瓶の水を舐めただけで
死亡した例もあるんです・・・。

驚きますよね・・・。

まさか花の花瓶の水でも死ぬなんて・・・。

室内飼いは外よりは安全ですが

こういったケースで
室内も危険になるので注意が必要です!!

避妊・去勢手術をする

この手術は飼い主さんにとって
悩ましい問題だと思います。

体にメスをいれるのか・・・カワイソウだ
しかも生態系に変化があって本当に良いのだろうか?

私でもそう考えます。

では避妊・去勢手術のメリットについて考えていきましょう。

・尿スプレーをしなくなる
雄ネコが雌ネコに刺激を受けてオシッコで
あちこちにマーキングする行為をやめる。

・発情期にたいするストレスがなくなる

・異性のネコを求めて旅立つ事が無くなる

・性ホルモンに関係する病気の予防になる

この事から寿命が延びる可能性が上がると思われます。

ただ、異性を求めるエネルギーは無くなったけど
消費エネルギーは以前と変らないので
その分、食べてしまい太る可能性があります!!

なので
肥満にならないように食生活には気をつけましょう!

おデブなネコはかわいいけどね(笑)
糖尿病には注意してくださいね♪

エサは総合栄養食

まず、エサのラベルのチェックから!!

総合栄養食と記載されていますか!?

これはネコに必要な栄養素が
すべて含まれているという意味のキャットフードです。

だいたいは、総合栄養食とお水で
食事のバランスはOKという事になっているようです。

さらに上質のエサとなると
『ヒューマングレード』のキャットフードが挙げられます。

これは人間の食品基準をクリアしたものしか使わないキャットフードです。

愛ネコちゃんにより良い食事をさせたい方は
こちらを検討してみてはいかがでしょうか?

高級品になるので、家計と相談ですね。

2014_12_05_Danger

『人間が食べるものだから大丈夫』

と思ってネコに与えてしまうと
とんでもない事になるので注意が必要です。

その食べ物とは!?

『ネギ類・チョコ・ブドウ・ニンニク』

が挙げられます!!

嘔吐や発熱、
食べ物についた寄生虫が住み着くなどの危険性があるので注意!!

急激に血圧が上がるなどして、心不全で死ぬ事もあるようです!!

もしネコが欲しそうに寄ってきても
絶対にあげないようにしてくださいね!

水をしっかり取る

ネコの水分摂取量が少ないと

慢性賢蔵病や膀胱炎、尿路結石

などの病気になる可能性があるようです。

また、ネコの死亡原因で多いのは賢不全が
1~2位を争うほどの要因として挙げられています。

高齢になるほど賢機能が低下し
水を良く飲むようになるのですが

この飲む水には注意が必要です!!

硬水のミネラルウォーターの場合は
結石になる恐れがあるので注意が必要です!!

このため
日本の管理された水道水が無難と思われます。
(海外は知らない)

塩素により一定期間置いても衛星面で保たれますからね。

なので、ネコの通り道などに
色々と飲み場を提供してあげると良いかもしれません。

ただ、ネコによっては水道から流れ出る水しか飲まないや
水をあまり取りたがらないネコもいるかもしれないので

ウェットフードで水分摂取させる事もできるようです!!

上下運動が出来る場所を作る

適度な運動をする事で健康を保つ!!
筋肉量と基礎代謝を上げ
肥満予防ですね!!

室内飼いは特に運動不足になりがちなので
こういう運動できる場所を用意して
運動不足を解消しましょう♪

隠れ家を作る

ダンボール箱が最強ではないでしょうか!?

これに勝るものって他にあるの!?

って思うくらい
ダンボール箱が最強のように思います(笑)

ネコは狭いところに入って落ち着くという習性があり
その場所を作ってあげることで
リラックス効果をもたらします!!

清潔なトイレ

ネコはキレイ好き!!

トイレが汚いとストレスMAXです!!

でも・・・快適なトイレだと・・・

こんな風にくつろいじゃうネコもいるんです(笑)

ちなみに、ネコはトイレに強いこだわりを持っているらしく
トイレの砂や、トイレのサイズなど注意をはらう必要があります。

愛ネコちゃんに合ったお気に入りのトイレを作るよう心がけましょう♪

適度なスキンシップを取る

過剰ではなく
適度にスキンシップですね♪

かわいいのは分かりますが
あまり過剰にやりすぎると
愛ネコにストレスを与えてしまう可能性があるので

適度にお願いします♪

愛ネコに安心と愛情が伝わるとGOODです♪

予防接種をする

ネコに寄生するノミやダニ、感染症予防など
これらから身を守るためには
欠かせません!!

定期的な健康診断を受ける

人間も同様にネコも健康診断を!!

自分では健康と思っていても
気づけば重大な病気にかかっていた!!

なんて事もありますから

きっちり受けて
早期発見するために健康診断を受けましょう♪

色々相談できる獣医さんに診察してもらう

最後はこれでしょう!

自分では解決できない病気や症状、体の状態など
難しい問題にぶち当たった場合は
獣医さんに頼る事になります!!

獣医さんがネコ好きであれば
なおの事GOODです!!

ネコについて色々聞いてみると良いと思います。

また自分のネコの状態を獣医さんに説明できると
なおの事GOODです!!

獣医さんもその情報から
あなたに適したGOODなアドバイスを
してくれるでしょう♪


以上で、ネコが長生きするための秘訣を終わりますm(_ _)m

みなさんの愛ネコちゃんが長生きする事を願います(ー人ー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク レクタングル大

シェアするニャン(^・ω・^)

フォローしてくれると喜びます♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。